上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22:00 NRT(成田)出発。荷物は45キロオーバー。でも成田へ向かう。

そう、私は元KD(グランドホステス)。重量オーバーだって、なんとか乗り越えられる私は元KD。


















。。。。。。


「10キロオーバーの5万5千円お支払いください」




神様、私は元空港スタッフでしょうか??


神様、5万とは私のずっとずっと買おうか迷ったデジカメよりも断然高いんではないでしょうか????





こんなハプニングから始まったUGANDA.



5年前に来た時と変わらない、赤い土、緑の多さ、でかすぎる鳥、そのままシバかれるチキン



今年は運よくもウガンダ独立50周年らしく、町は活気に溢れています



けれども5年前とJICAオフィスもドミも場所が変わり、新鮮な気分です。。。。。うん、少し寂しい。




成田で超過料金を大金払ったのに、それを裏切るかのように首都のGarden Cityというショッピングモールには物が溢れています。



今日町を歩いていたら、独立記念用のPVを撮影しているとこに出くわしました。

P9290272.jpg


日本にはない文化に触れられてUGANDAに来たんだなっという気持ちになりました。





2年という長い時間をかけて、ずっとずっと始めたかった絵を描こうと今しています。



帰国時には風景をさらっと描けるようになってたらいいな


みなさん、私は無事生きています^^


スポンサーサイト
BEFORE....


IMGP1833.jpg




AFTER!!!



IMGP1835.jpg




小学校からの友達、今は私の美容師に切ってもらいました。



さあ、ウガンダ行くぞ
NTC(二本松トレーニングセンター)134名の候補生が、1名も欠けることなく、全員が協力隊となりました。

本当にすばらしいことです。


団体行動が苦手な私に2か月やっていけるのかと不安だった初日。

クラスでは毎日お腹を抱えるほどの笑い声。

先生と一緒に遊具で遊んだアウトドアレッスン。

4時間勉強した講座テストが不合格、皆に奇跡の人だと言われた日。

英語学科出身なのに、信じてもらえないほどの語学力。

ここで受からなければ派遣中止になる最終テストの前日、39度の高熱を出し、悔しくって休憩室で泣きじゃくった日。

クラス最後の夜、サプライズでアメイジンググレイスを歌い、泣きじゃくった手作りの卒業式。

あっという間の2か月の生活。。。。。。

IMGP1807.jpg

ありがとう、たくさんの思い出が詰まったこのD116


ありがとう、大切な仲間


IMGP1816.jpg


ありがとう、この失礼な似顔絵(笑)


IMGP1809.jpg




二年後、必ず会おう。


みんなで絶対無事カエル
授業の一環で、ふるさと村(二本松)と、陶芸やさんに行ってきました


もちろん・・・・・先生と一緒だから一日中英語で。。。


授業よりも日常会話ができたら、かなり勉強になりました



万華鏡はふるさと村で作りました



こんな材料が用意されていて


IMGP1714.jpg


まずは和紙を好きな色に染めて

IMGP1715.jpg


染め終えたらアイロンで乾かします

IMGP1718.jpg


あとは好きな形に材料を切り取れば

IMGP1719.jpg



完成


IMGP1739.jpg



素敵でしょ


先生は本当にこの仕事に誇りを持っていて、陶芸の先生にカタコトの日本語で


「生徒は最後のテスト、将来に心配してます。でも私は生徒の将来が見えます。私は分かります。」

って言ってくれました。  みんながいなければ号泣でしたから・・・・



本当にこの先生でよかったし、出会えてよかった


英語がコンプレックスだったのに、先生がいたからこんなに勉強も頑張れます



最後に陶芸の写真


IMGP1750.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。